会社概要 バイオテクノロジー機器の
オリエンタルインスツルメンツ
相模原市中央区  Tel. 042-707-1731
弊社へのメールはこちらです

前ページ トップページ 分光光度装置 汎用機器 次ページ


核酸分析専用

ナノスケール分光光度計
Nano 200

¥680,000.-  (消費税を除く)



ナノスケール分光光度計 Nano 200 は、0.5〜2μL の微量なサンプル量で核酸(DNA/RNA)を簡単、迅速に測定することができます。230nm・260nm・280nm 測定に絞り込み、コストダウンを実現しました!!



■特徴

1. 測定時間は5秒以下。
2. 必要サンプル量は 0.5〜2μL。貴重な核酸サンプルを無駄にしません。
3. サンプルセル・キュベット不要。ピペットでサンプルを直接検出部にアプライします。
4. 測定データは SD カードに保存可能。内臓プリンターでの印刷も行なえ省スペースを実現しました。
5. タッチスクリーンで簡単操作。
6. ウォームアップ時間は不要。


■アプリケーション

核酸: dsDNA、ssDNA、RNA の濃度および純度測定。
その他: 230nm、260nm、280nmの吸光度を示すサンプルの測定。


■簡単な操作

1. ピペットで 0.5〜2.0 ul のサンプルを測定部にアプライします。
2. サンプルアームを降ろします。
3. Measure<{タンを押すと、測定値がディスプレイに表示されます。
4. 測定部を清掃します。
5. Print<{タンを押すと、測定値が内臓プリンターから印字されます。


■製品仕様

製品名 ナノスケール分光光度計
製品番号 Nano 200
機器種別 分光光度計
必要試料量 0.5〜2.0μL(1.5μL推奨)
波長範囲 230nm,260nm,280nm(光路長 10mm換算)
光路長 1mm(ordinary 通常レンジ)
0.2mm(for high concentration measurement 高濃度サンプル測定時)
核酸測定範囲 dsDNA: 10〜5000ng/μl
光源 Xeon flash lamp キセノンランプ
タンパク質測定範囲 BSA: 0.1〜100mg/ml
測定時間 <5秒
サイズ mm 210 W × 280 D × 166 H
消費電力 12〜18W
データ出力 本体内蔵プリンター(熱転写式)

※ 仕様は予告無しに改定する場合があります。予めご了承ください。

This home page is written in Japanese by Shift-JIS code.
Copyright © 2013-2019 Oriental Instruments Co., Ltd. All rights reserved.