公式HP 夢見ヶ崎動物公園 > 夢見の動物 公式FB  

コサギ
Little Egret

最新情報 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010
2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000

Profile

日本で見られる白鷺ではいちばん小さい種類です。繁殖期(夏羽)には後頭部に2本の長い冠羽,背に白い糸を垂らしたような飾り羽が現れます。浅い水中では片足を前に出して振動させ,水中の魚を追い出して捕まえます。コサギは川崎市内の多摩川、二ヶ領用水、公園の池などで、カルガモとともによく見かけます。中原区にある等々力緑地の大きな釣堀池にある島は、サギなどのバードサンクチュアリになっています。池のすぐ隣は等々力陸上競技場、川崎フロンターレのホームスタジアムです。

名 前 コサギ(小鷺)
学 名 Egretta garzetta
英 名 Little Egret
分 類 コウノトリ目サギ科
分 布 ユーラシア、アフリカ、オーストラリアの温暖な地域、日本の本州〜九州の水辺、湿地に単独で暮らす。昼行性
食 物 小魚、両生類、昆虫、鳥など


  

2002/02
野生の鳥リハビリ用ケージにはウズラもいました。

2003/09/06
片目を怪我し野生の鳥リハビリ用ケージにいたコサギが姿を消しました。それまでは、ゴイサギと仲良く暮らしていました。

This home page is written in Japanese.
Copyright © 2021 Misato World. All rights reserved.