公式HP みさとワールド 夢見ヶ崎動物公園 動物名索引  

【夢見の約束】 騒いだり走ったりしない。動物にものをあげない。指や手を檻に入れない。ゴミは持ち帰る。


交通案内図

Revised on August 17, 2018

夢見ヶ崎動物公園は、首都圏の西の玄関、品川駅から横須賀線で13分、新川崎駅前に聳える加瀬山の上にあり、都心にもっとも近い、古墳や自然林に囲まれた動物公園です。しかも入場無料で年中無休。ここでは、ハートマンヤマシマウマ、フンボルトペンギン、シセンレッサーパンダ、マーコール、ラマなど約60種の動物が暮らしています。

【飼育展示数】(2018年7月末現在)
哺乳類:23種139点、鳥類:24種96点、爬虫類:10種54点


Dreaming Point Classic
トップ トピックス 夢見について 夢見の動物 関連リンク


Topics on Yumemi/ 夢見トピックス

     
2018/08/15 ゆめみ"車"マルシェ出店情報! 8/18(土),19(日)(公式FB)

ゆめみ“車″マルシェ~飲食・物販サービスを試験提供します~(川崎市報道発表資料)

2018/08/14 ゆめみニュース VOL.49 発刊(公式HP)
オマキのマキオです 、第18回秋の動物園まつりのお知らせ 、ピックアップ動物「フンボルトペンギン」、獣医の日記「マーコール」、動物たちの主な移動など。

2018/08/12 夢見ケ崎動物公園・村木芳夫園長 野草観察 歩くたびに増える雑学(産経新聞)

2018/08/06 ペンギンのヒナ成長中!(公式FB)

2018/08/03 ボリビアリスザルの赤ちゃん詳報(公式FB)



残暑の時期へ
        
隔離されていたオスがインドクジャク舎に戻りました。 今日もアオボウシインコの「チコ」は下のほうにいました。 仲の良いオグロプレイリードッグ。子供がまとわりついても知らん顔です。
  
盛夏の加瀬山。緑がだんだん濃くなってきました。 キジ舎前のテーブルに降るように降りてきたカマキリ。 アライグマの「アズキ」。落ちないのは尻尾でバランスをとっているから?
  
ブラウンキツネザルの「ロール」。 ワオキツネザルの「アンズ」。 エリマキキツネザルの「ユウト」(右上)と「バジル」(左下)。
  
今日も食欲旺盛なアルダブラゾウガメの「ナンバーファイブ」。 日光浴で外に出て餌を食べに行くホウシャガメ。 トレイの水にどっぷり浸かり気持ちよさそうに眠るアカアシガメ。
  
パナマボウシインコの「サッチー」。 ホンシュウジカ3頭の小鹿は元気です。 母がどんなに動いてもぐっすり眠るボリビアリスザルの赤ちゃん。
  


     
2018/08/14 ハイイロコクジャク  フサオマキザル  フンボルトペンギン  ボリビアリスザル  ホンシュウジカ  マーコール  

2018/08/12 【私のイチ押し】 夢見ケ崎動物公園・村木芳夫園長 野草観察 歩くたびに増える雑学(産経新聞)  



News on Animals/ 動物ニュース


     
2018/08/17 W杯中にロシアで犬助けたペルー人男性、一緒に帰国(REUTERS/Yahoo!)

おたる水族館と北海道大学が学術交流協定 水生動物の研究を共同で クジラ漂着も連携して調査へ(北海道放送/Yahoo!)

海の哺乳類に「農薬危機」!? どれも同じ遺伝子が損傷していた、研究(National Geographic/Yahoo!)

米フロリダで赤潮「過去10年で最悪」、海洋生物が大量死(AFP)

何が何でも連れて帰るよ!アマゾンの真っただ中に取り残されていた犬を保護した男性がいた(マランダー)

<夏休み 記者の自由研究>動物は熱中症になる?/冷房や日よけ欠かせず(河北新報/動物飼育員のニュース)

カブトムシ観察施設が閉園前倒し 猛暑で3000匹衰弱死(神戸新聞)

希少なワウワウテナガザルの赤ちゃんを公開、プラハの動物園(REUTERS)

古代エジプトのミイラ作り、防腐剤の「レシピ」が明らかに=英研究(BBC)

動画:市内を疾走するラクダを交通警察が追走 河北省廊坊市(AFP)

クマノミ 共生のイソギンチャク食べる 伊豆大島で撮影(NHK)

琵琶湖固有種に海水魚の特徴 イサザ、脂肪酸多く低温適応か(京都新聞)

やさしすぎて滅びた癒し系の生物も…“絶滅”した生物たちの理由が切ない(ダ・ヴィンチニュース/livedoor)

「岩国のシロヘビ」供養祭・山口(山口朝日放送/Yahoo!)

閉館半年も施設にイルカ メス1頭、譲渡交渉難航か(千葉日報/47NEWS)

市動物愛護センターの愛称 5候補から選んで投票して(東京新聞/47NEWS)

墓地に毒グモ300匹、大量の卵も 滋賀・野洲市が駆除(京都新聞/Yahoo!)

2018/08/16 住宅街で子グマ?の目撃情報 尾鷲、看板と放送で注意喚起(中日新聞/47NEWS)

ペンギンの餌やり体験会 浜松市動物園(静岡放送/Yahoo!)

ヒグマが相次ぎヤギ、イヌ襲撃 羅臼で警戒 情報提供に消極的な町に疑問も(北海道新聞/Yahoo!)

生き物の名前教えます なるほど! そんな狙いが!(ホウドウキョク/Yahoo!)

名古屋・守山区 人に危害を与える恐れのある特定動物・ワニガメが捕獲される(名古屋TV/Yahoo!)

誤解され続けているサメの知られざる正体(東洋経済/livedoor)

生物にiPhoneをかざすと名前がわかるアプリ「LINNÉ LENS」、第一弾は魚類中心4000種類(livedoor)

お盆の精霊馬 すごいことに(NHK)

アフリカ豚コレラに注意! 「肉製品を持ち込まないで」関空で動物検疫所が緊急キャンペーン(産経新聞)

墓園にセアカゴケグモ、薬剤で駆除 滋賀・野洲(京都新聞)

パンダの赤ちゃん誕生 父は繁殖の世界最高齢記録を更新 和歌山(NHK)

ゲノム編集 遺伝子の一部に変異起こさせる操作 規制せず 原案(NHK)

動画:「カラス清掃員」出動、吸い殻拾いの訓練受け 仏テーマパーク(AFP)

ニジマスをサケと表示して販売可能に 中国(BBC)

サンマ、9月後半値下がり?=「漁獲量上向く」と予測―水産庁(時事通信/Excite)

ウクライナで「美ヤギ」コンテスト、拍手で順位決定(REUTERS)

猛暑でカブトムシ激減 衰弱死3千匹 兵庫・市川の観察施設(神戸新聞/Yahoo!)

猛暑 動植物の命守れ ペンギン入院、馬ぐったり 水分不足で木は葉落とす(中日新聞/動物飼育員のニュース)

2018/08/15 突然小魚の群れに覆われたダイバー。その背後から現れたのは、あの巨大な生き物だった(marandr)

揚子江、スナメリの猛暑対策(CNS/AFP)

天草の海で珍しい魚が水揚げ(熊本放送/Yahoo!)

北海道各地でクマ 北見ではビート畑荒らし"駆除" 富良野ではスイートコーン食い荒らす(北海道文化放送/Yahoo!)

カミツキガメ2匹捕獲 今治・伯方島(愛媛新聞/Yahoo!)

<北海道>道内各地でクマ出没 湖を泳ぐ姿も(北海道TV/Yahoo!)

住宅街にカミツキガメ 広島・福山市で見つかる(広島ホームテレビ/Yahoo!)

アドベンチャーワールド 鯨類繁殖プロジェクト(PRWire/47NEWS)

アルパカ血液から抗体  琉大ベンチャー 感染症対策活用へ(琉球新報/47NEWS)

作物を食い荒らす害鳥をレーザー光線で追い払う「全自動レーザーかかし」が登場(GIGAZINE/livedoor)

岩手県八幡平でトイレに入ったら予想外の先客が! 思わずゆずってしまう尊すぎる相手とは(トゥギャッチ/livedoor)

モンキードッグは猿から人を守る犬!適した種類から訓練の費用まで(わんちゃんホンポ/livedoor)

中国で感染確認「アフリカ豚コレラ」関空で注意喚起(関西TV/Yahoo!)

深い愛情を込めて…「全馬無事」へ尽力 約2000頭健康管理(スポニチ/Yahoo!)

2018/08/14 マンション屋上にウミネコ大繁殖 眠れぬ住民大困惑(TV朝日/Yahoo!)

<仏南部>絶滅回避の「ヒグマ2頭放獣」方針に農家ら猛反発(毎日新聞/Yahoo!)

北海道で相次ぐ出没、今度は泳ぐクマの姿(JNN/Yahoo!)

最古級の翼竜、2億年前の新種化石を米ユタ州で発見 論文(AFP時事/Yahoo!)

島牧村 クマ駆除すべきか? 専門家「殺す対策 全く不要」慎重な意見も… 交錯する思い 北海道(北海道文化放送/Yahoo!)

音楽フェスでイノシシ撃退!? 福井で「マウントオブミュージック」が開催(Jタウンネット/livedoor)

馬を塗ってインスタ映え「デコ馬」が海外で大流行!→動物愛護が大激怒! (秒刊SUNDAY)

豪州沿岸で発見の歯の化石、2500万年前の巨大ザメのものと判明(CNN)

中国人観光客、カバに襲われ死傷 ケニアの湖で写真撮影中に(CNN)

死んだ子どもに寄り添う母シャチ、死骸放し「悲しみの旅」終える(CNN)

イギリスで謎の「ピンクのカモメ」が発見される!何が起きるのか(秒刊SUNDAY/StartHome)

サルも「ようこそ」 JR高山線一部区間の運転再開(岐阜新聞)

2018/08/13 燃えた、真夏の激闘  全島闘牛大会(琉球新報)

【動物園】名物は「流しカワウソ」!? レッサーパンダなどかわいい動物たちに会える「市川市動植物園」(OZmall/livedoor)

ハクビシン、タヌキ… 市街地の獣害防げ 市が箱わな貸し出し(上毛新聞/47NEWS)

シカ被害保護柵で丹沢の植生回復 県職員研究に森林学会賞(神奈川新聞/Yahoo!)

あんないるのに「カラス」の死骸を見ないワケ(東洋経済/Yahoo!)

「恐竜は舌を使えなかった」新研究で判明(Esquire/Yahoo!)



Welcome to Yumemigasaki Zoological Park. Yumemigasaki means dreaming point. This lovely zoological park is located in Kawasaki City, Japan. It opens 7 days a week from 9:00 to 16:00 in free of charge.



みさとワールド夢見ヶ崎動物公園への連絡はこちらです You are visitor number

since September 11, 2003.
This home page is written in Japanese.
Copyright © 2018 Misato Systems Inc. All rights reserved.