公式HP 夢見ヶ崎動物公園 > 夢見の動物 公式FB  

メジロ
Japanese White-eye

最新情報 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010
2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000

Profile
毎年、加瀬山、慰霊塔前広場の梅の大木で梅が咲く時期、スズメより小さい鳥が10羽ほど群れで飛来、夢中で花の蜜を吸っているのが見られます【写真左】。よく見ると目の周りが白いのですぐにメジロと分かりますが、梅の木の下には沢山の人がいるのに、意外にもメジロに気付く人は少ないようです。

名 前 メジロ、目白、繍眼児
別 名 はなすい、はなつゆ
学 名 Zosterops japonicus
英 名 Japanese White-eye
分 類 スズメ目メジロ科メジロ属
分 布 東アジアから東南アジアにかけ分布。日本では冬季の寒冷地を除く全国で広く分布。
食 物 雑食。花の蜜や果汁を好み育雛期には虫なども捕食。
備 考 スズメより小さい。緑がかった背と暗褐色の羽を持ち雌雄同色。目の周りの白い輪が特徴。室町時代からメジロの名で知られる。



  
  

2014/02/04 梅の花が見ごろに
今年も了源寺前の慰霊塔前広場にある梅の古木が満開になりました。メジロが10羽ほど来て花の蜜を夢中で吸っていました【写真上左と上中】。

2015/02/11
了源寺前、慰霊塔前広場の梅の古木が満開になり、さっそくメジロが蜜を吸いにきていました。

2015/06/27
富士見デッキの斜面で休むメジロらしい野鳥の群れ。ここでは一年を通して見られます【写真上右】。

  

2016/01/23
今年は半月早く了源寺前の梅が満開になりメジロが蜜を吸いにきていました【写真上左と上中】。

2016/02/06
今年の梅は例年より開花期間が長いようで、了源寺前の梅の古木では、開花後、いつ来てもメジロが蜜を吸っているのが見られます【写真上右】。

This home page is written in Japanese.
Copyright © 2021 Misato World. All rights reserved.