公式HP 夢見ヶ崎動物公園 > 夢見の動物 公式FB  

ニワトリ
Chicken

最新情報 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010
2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000

Profile

2006年2月まで、ホンシュウジカ舎には野良のニワトリも一緒に住み、結構人気を集めていました。毎年、小鹿が生まれると遊び相手になります。広い鹿舎を自由に動き回り、隣の孔雀たちを羨ましがらせていました。

また、春分の日、秋分の日におこなわれる「動物園まつり」では、慰霊塔前広場に「ふれあいコーナー」が設けられ、川崎市高津区にある福田農園から参加したヒヨコたちが、子供たちのお相手を勤めています。

名 前 ニワトリ (鶏)
学 名 Gallus gallus domesticus
英 名 Chicken
分 類 キジ目キジ科
分 布 Gallus gallus セキショクヤケイを祖先とする説が有力。代表的な家禽として世界中で飼育されている。
特 徴 品種により違うが平均すると7〜15年程度。ペットとして育てた長寿記録は30年ほど。

2003  2004  2005
  

2003/03/08
小鹿の遊び相手を務めるニワトリ【写真上左】。

2004/10/16
ホンシュウジカ舎を闊歩するニワトリ。ここから羽ばたいて外に出ることができるのに、ずっとここに住み着いています【写真上中】。

2004/12/04
夕方になると、東屋の屋根にさっと飛び上がる様子は野性の鶏を思わせます。そこから更に高い樹の枝に飛び移り、そこでぐっすり眠ります。

2005/05/14
野良鶏なのだそうです。猫などに襲われる心配がないためここにいるようです。美しい色ですが種類などは不明。大きいのでチャボではなさそうです。随分前からここに住み、その気になればどこにでも行け、実際外出することもあるそうですが、いつのまにか戻ってきて鹿のエサを食べ、満足そうに暮らしています。

2005/08/27
来園者に近寄ってきたニワトリ。結構、人懐っこいところがあります【写真上右】。


2006/01/03
親切な飼育スタッフからニワトリ用の餌を貰っています。それを見た鳩が何羽も集まってきますが、威嚇しながら必死に食べています。それにしても野良らしく食べるのが早いこと【写真右】。

2006/02/17
夕方亡くなりました。野良猫ならぬ野良鶏でしたが、長年の間、ここを訪れる人、みんなに親しまれ、一緒にいる本州鹿の子供の良い遊び相手でした。ここに住みついて13年くらいだったそうです。当初は5羽いたそうですが1羽だけ生き残っていたそうです。夢見ヶ崎動物公園の名物がひとつ減ってしまい残念です。
  
  

2009/03/20 春の動物園まつり
動物ふれあいコーナーで、福田ファームから参加したヒヨコ【写真上左】。

2009/09/21
春と秋の動物園まつり「ふれあいコーナー」では、ニワトリやヒヨコにふれあえるため、いつも子供たちで賑わっています。右の写真のように、お腹がいっぱいになると「もう厭きた」と逃げ出す要領のよいのもいました。

  
  

2012/03/18 春の動物園まつり
今年も福田ファームのニワトリたちが子供たちを楽しませてくれました。お昼の休憩前、ひよこたちが集められると【写真上左】、早めの休憩を取ろうと逃げ出すニワトリも現れ【写真上中】、もっと前に逃げ出した仲間と目立たない場所で合流していました【写真上右】。これも毎年見られる光景です。


2012/10/08 秋の動物園まつり
福田ファームのひよこやニワトリは子供たちに人気があり【写真上左】長い列ができていました。例によって、椅子の下には子供たちの相手に飽き、さっさと逃げ出した親鳥が集合していました【写真上中】。

2013/03/24 春の動物園まつり
今年もやってきた福田牧場(高津区)のヒヨコたちは、子どもたちの人気を集めていました【写真上右】。(動物ふれあい広場)


This home page is written in Japanese.
Copyright © 2021 Misato World. All rights reserved.